やっぱり春だとバッサリいきたくなるものなのか

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

やっぱり春だとバッサリいきたくなるものなのか

【お客様のリアルヘアー】シリーズ。

先日友人がカットに来店し、バッサリといったのでご紹介。

(やっぱり春だとバッサリいきたくなるものなのか)

【before】

th_o0800080013278744891

まあセミディくらいで、前に持ってくと鎖骨ラインあたりですかね。

  • 基本的に伸ばしてるわけではない。
  • 重い、切りたい、雰囲気変えたい。
  • バッサリいくなら縛れないくらい。(仕事上肩につくと縛らなければならない)
  • だけど短すぎず
  • 基本的「巻く」

という具合ですかね。

ここから、長めの前髪を残し、活かしながらカット。

【after】

th_o0800080013278744909

ワンレングスベースの肩上ボブ。

(まあ巻いてるので少し短く感じますが、大体仕上がりのラインはアゴ下くらいです)

正直この長さでも縛ろうと思えば縛れる長さではあります。

th_o0800080013278744938

重さを取って軽さを出している分、ベースカットはあまり段は足さずに。

(毛量をとってかなり軽さを出しているのに、ここで段を足してしまうと軽くなりすぎ、パサついてはねたり、まとまりにくくなる)

ベースカットと重さのバランスは大事ですからね。

th_o0800080013278744959

女性のショートヘアは「可愛い」にも「カッコいい」にもどちらにも寄せやすく、雰囲気の出しやすいヘアスタイルですので、

なりたい雰囲気やスタイリングの仕方も含めてなんでもお気軽にご相談ください。

th_o0800080013278744982

いつもありがとう(^^)

貰ったグアム土産はまたゆっくり頂きます。

th_o0800080013278753541

(英語表記は理解できず、何味かは全くわからないのでw)

こんなのも1つご参考に。

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です