就活用にトーンダウン

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

就活用にトーンダウン

【お客様のリアルヘアー】シリーズ。

今回は就活用の為にカラーでのトーンダウン希望のお客様。

【before】

th_o0540096013256320632

  • 就活用の為にまずはトーンダウン
  • でも黒髪は嫌
  • 色は落ちやすいからある程度はしっかり暗くしたい(髪質が細くて柔らかい)
  • 毛先を少し切って厚くしたい(毛先がパサつくから)

【after】

th_o0540096013256320810

ドンッ!

しっかりとトーンダウン。

トーンダウンについてはこちらの記事に詳しく記載しています。

th_IMG_5588
【黒髪でも柔らかく!】ふんわりナチュボブ
【黒髪でも柔らかく!】ふんわりナチュボブ   僕のこのブログ、投稿するとFacebookにも連動して載るのですが、 ブログに載せると通ってる大学で反響があるらしいというこちらの …

上記の記事のように、ただ単純に暗くするのではなく

th_o0540096013256320925

光が当たった時にどこか柔らかい雰囲気になるように。

カットに関しては、毛先に入ってた段をなくし、より毛先に重さが残るように厚くカット。

th_o0800080013256321189

トーンダウンの際は染める前の髪色や元々の髪質を見極め、

黄色っぽく抜ける → 紫色

赤っぽく抜ける → 緑(マット)

など、補色を加えながら色落ちした後の髪色や、その後のカラーにまで目を向けてあげるとまた【質】というものが上がりますね。

(髪への負担を無視したり、何も考えずただ真っ黒くがっつり色を落としてしまうとその後のカラーに影響が出てきますし、

そこにこだわりを持たなければ美容院だろうが市販の黒染めを使おうが大差無くなると思います)

目先のことや目に見えるものだけでなく、長いスパンで髪の状態やライフスタイルを考えてあげてこそプロ

なのかなと。

まま、色んな考え方もあるとは思いますが、こんなのも1つご参考に。

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です