毛先がぱさついたり、まとまらない方へ。【髪を乾かす正しい順番!】

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

毛先がぱさついたり、まとまらない方へ。【髪を乾かす正しい順番!】

毛先がぱさつき、まとまらない」

「毛先がはねる」

そんなお悩みの方へ、今回は今一度、乾かす正しい順番をご説明します。

前に似たような内容を説明した記事、

th_o0800080013212179132
【必見!!】「ぱっくり分け目がつくのが嫌!」「トップがぺたんとする」そんなお悩みの貴方へ
【必見!!】「ぱっくり分け目がつくのが嫌!」「トップがぺたんとする」そんなお悩みの貴方へ   ぱっくりと分け目がついて左右に別れ、その分け目部分がぺたんとして気になるそこの貴方、 乾かし方を3つ変えて…

まずはこちらをご覧になり、併せてご参考ください。

(こちらは分け目の消し方や根元のボリューム感をメインにお話しています)

さて、「毛先がはねる、パサつく、まとまらない」というのは、お悩みとしてはよく聞くワード。

大体の方は

毛先がはねる→毛先を内巻きに入れようと毛先を必死に乾かす

というサイクルを繰り返してると思いますが、

実は、

毛先の動き(方向)は、根元の向きで決まる

ということは、根元が正しい方向に向いていないと、まとまらず跳ねてしまう毛先をいくら内巻きに入れようと必死にもがいても中々難しいのです。

なので髪を乾かす正しい順番としては

根元 → 中間 → 毛先

となります。

毛先が濡れているからといって毛先ばっかりを乾かすと、逆に毛先が乾きすぎて(オーバードライ)パサパサになってしまいます。

実際毛先は日常的にダメージがあって痛みがちなので、根元を乾かしている時に当たる風でなんとなく乾いてくるのです。

髪を乾かす順番と、正しい手順

① 根元からこすって乾かす

これで根元が8割9割乾いたらお次は

② 中間毛先を手グシを通しながら引っ張って乾かす

(引っ張って乾かすことで余計なうねりがとれてまとまりやすく、艶感もアップします)

という感じですかね。

他にもポイントはいくつかあるのですが、一気に沢山説明しても混乱してしまうのでまずは髪を乾かす正しい順番だけのご説明でした。

色んなことを少しずつ覚えて頂き、少しでも皆さんのお髪のお手伝いができれば幸いです。

是非1つご参考に。

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です