【トリートメント】で髪は本当に治るのか

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

【トリートメント】で髪は本当に治るのか

結論から言うと「治りません」

髪は爪と同じタンパク質(ケラチン)で出来ている死滅細胞。

言葉を悪く言うと、生えた瞬間からその死んでる(自己治癒力はない)状態です。

神経が通ってないですからね。

なので切ったりしても勿論痛みなどありません。

爪だって途中で割れてしまっても自然とくっつくなんてことはありませんよね?

お肌は同じタンパク質でもコラーゲンやエラスチンという弾力のあるタンパク質で、

こちらは神経が通っている分自己治癒力はありますので、切り傷をおうと痛みも感じますが、自然と治っていきます。

じゃあトリートメントは無意味なのか?

となってきますが、

治癒という意味での「治す」ことは出来なくても補修という意味での「直す」ことは可能です。

髪の細胞自体を再生させてあげることはできませんが、擬似的に髪と同じタンパク質を補充してあげて補うことはできます。

勿論トリートメントで髪の補修効果はある程度期待はできますが、どんなに痛んでも

「トリートメントすれば最強!」

というわけではないのであしからず。

流石にブリーチやデジパー、矯正の繰り返しで髪がチリチリになって痛みすぎている場合は、

仮にトリートメントをしても補充した栄養を保つことができず流出しやすくやったりもするので、

カットせざるを得ない時もあります。

髪は痛ませないのが一番いいですが、ストレートアイロンやコテが日常的に必須になってきたりもしていますので、全く髪を痛ませないようにするというのも難しいです。

ですからせめて負担を少しでも軽減するために洗い流さないトリートメントの使用や、普段のケアをしっかりしてあげてくださいね。

こんな話もまた一つご参考に。

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です