【地味に増えてる?】グラデーションやハイライト、セクションカラー

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

【地味に増えてる?】グラデーションやハイライト、セクションカラー

最近お客様の様子を見ると地味にグラデーションやハイライトが増えてるのかなーなんて感じることも。

(でもそれは20代限定かな?)

なので今回は先日グラデーションカラーにしたお客様の髪型をご紹介。

【before】

wpid-20161018022742.jpg

完全なbeforeではないのですが、グラデーションにするのにまず毛先を中心にブリーチをした状態。

ここから抜け方に合わせてカラーをON。

【after】

wpid-20161018022758.jpg

マットとグレーを掛け合わせたプラチナアッシュのグラデーションカラー。

今回のお客様は元々グラデーションにするかセクションカラーにするか悩んでいたのですが、

バイトの規制上、過度なカラーリングがNG

というよくある理由な為、縛った時に毛先をまとめてしまえばバレないようにグラデーションカラーを選択。

インナーでのセクションカラーでも可愛いのですが、そうすると嫌でも縛った時にえりあしのカラーでもろに出ますからね‥

また、グラデーションであれば傷んでしまえば後々切ってしまえばリセット出来ますし、

いずれバッサリ切る予定の人とかにもロングでのカラーを楽しむのにオススメです。

wpid-20161018022712.jpg

是非こんなのも1つ、どうぞご参考に。

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です