女性のショートは『扱いやすく』が鉄則!

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

女性のショートは『扱いやすく』が鉄則!

今まで継続的にショートにされてるお客様が、僕のブログを見て指名で初来店してくれたので、そのスタイルをご紹介。

【before】

wpid-20160120015639.jpg

前回強めなパーマ液でパーマをかけられたようで、

濡れるとテロンとするけど乾くとごわついたりチリつくような感じに。

(髪は薬剤によって過度にアルカリに傾くと髪のタンパク質が変性して硬くなっちゃいます)

本人も流石に扱いにくさを実感していたようです。

ここから

  • アゴラインボブを、スッキリと扱いやすいショートに
  • 髪の手触りを改善したい
  • 黒染め後だけどカラーでできる限り明るく

という感じです。

【after】

wpid-20160120015648.jpg

ショートのミニマムスタイルへ。

トリートメントに少しコスメ系のストレート剤を混ぜることで髪の硬さを改善し、

柔らかく動きのあるスタイルに。

トップに段を沢山入れるとカジュアルな印象になりますが、

今回はお客様の雰囲気に合うように程よく毛流れが出るレベルで段の量は抑えています。

(段を入れすぎたり軽くなりすぎるとボーイッシュな雰囲気が強くなっちゃいます)

wpid-20160120015517.jpg

カラーも14レベルのアッシュを使用してこの明るさなので、やはり安易な黒染めは避けるか、黒染め後は脱染剤などを使って色素を落としてあげるのがオススメかと。

(今回も毛先は多少明るくなりにくい部分もあったので)

女性のショートは『扱いやすく!』を最優先に。

個人的に女性のショートスタイルというのは

『デザイン性』よりも『扱いやすさ』

というものを第一に考えています。

wpid-20160120015658.jpg

それをふまえながら骨格の補正や毛流れを見極めてカットすることで、

その人にとってベストなスタイルに仕上がるのではないのかなと思います。

是非こんな感じも1つご参考ください。

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です