市販のカラー剤でのセルフカラーは自己責任で。

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

市販のカラー剤でのセルフカラーは自己責任で。

先日ニュースやYahoo!でも取り上げられてた

【市販のカラー剤によるかぶれや炎症】

ご覧になった方も多いと思いますし、

色んな美容師さんもこれに対する見解を多数それぞれのブログにあげています。

僕自身も以前に

th_IMG_6298
【美容院のカラー】と【市販のカラー(セルフカラー)】
【美容院のカラー】と【市販のカラー(セルフカラー)】   【市販のカラー剤】 【セルフカラー】 というものについては色んな美容師さんがブログに載せ、それぞれの美容師さんによって色んな見解があるとは思…

こちらにて【市販のカラーの美容院でのカラーの違い】について説明しましたが、

今回の報道で改めて市販のカラー剤の是非が問われてるのではないかなと思います。

1番の違いは『パワーコントロールができるかどうか』

市販のカラーは、リーズナブルにいつでもどこでも手軽にできるというメリットはありますが、

使用する対象者を明確にしていない分、

パワーが強大になっております。

不特定多数の方が使用するので、ベースの髪質を無視してある程度均一に結果が出るようにパワーをかなり強めていますし、この報道を見て正直

そりゃあそうだろ‥(肌荒れするだろ‥)

と思っちゃいました。

以前の記事で【髪への負担】ということメインに触れましたが、

『髪に負担がかかる以上肌にも同様に悪影響が出る』

というのは容易に想像出来るのではないかと。

美容院の場合それぞれのお客様に合わせてカラーの配合を変えられるので、極力髪や肌に負担のかからないようにすることが可能ですし、

頭皮を保護した上での施術や、頭皮につかないようにカラーをする『ゼロテクニック』というものも勿論可能です。

やはり『素人』と『プロ』

プロの料理人が同じ食材を使っても味や仕上がりが全く違うように、市販のカラー剤だとしても僕たちプロと素人であるお客様が塗るのでは仕上がりは全く変わっていきます。

やはり、【技術力の差】というのはかなり大きいです。

別に市販のカラー剤を完全否定しているわけではない。ですが、絶対的に美容院でカラーすることオススメします!

色んな事情があるでしょうし、価値観というものは人それぞれですので、市販のカラー全てを否定しているわけではありませんが、

個人的に女性に対しては

『自分(の美しさ)への投資』

を惜しんでもらいたくないです。

(髪は勿論、コスメやファッションに関しても)

女性はどの年代であっても常に美しくあって欲しいです。

ですが、ご自分でやられる場合にはなんの手出しもフォローもできません。

なので、

自分でカラーされる場合はなにがあっても【自己責任】

というのをどうかお忘れなく。

僕に任せてもらえば絶対その要望に応えますし、全力で精一杯サポートさせて頂きますので是非ご相談ください。

こんな話もどうか1つご参考に。

予約に関してはこちらをご覧ください。

th_IMG_6298
【要確認!】予約状況(28日現在)予約が入り次第随時更新します。
【要確認!】予約状況(28日現在)予約が入り次第随時更新します。   残りの営業日の細かい予約状況をお伝えしますので、是非ご予約の参考にしてみてください。 28日(水) 満員御礼 29日(木) …

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です