東京行くといつも髪を切らされるから、逆にちょっと切らせてみた。

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

東京行くといつも髪を切らされるから、逆にちょっと切らせてみた。

いつも東京行くと毎度お馴染み髪を切らせる友人(航)がいるのですが、

(過去のストーリー)

wpid-img_20150225_133028.jpg

【弘法筆を選ばなすぎ】
http://ameblo.jp/tsukasa-0912/entry-11994382864.html

(久々にアメブロのエントリーですね)

いつも夜な夜な1人2人カットさせられてますが、ただいつも通り切ってるだけじゃつまらないから

『逆に切らせてみようかな』と。

(※勿論素人です)

【監督】と崇められ、とりあえず指示を出しながら

(『指示を出す』とか言っても僕はただ布団に横になりながら適当に見てただけですけど)

wpid-wp-1444875624079.jpeg

Let’s トライ!

(犠牲者は彼の後輩です。口元の口角の微妙な上がり具合が不安感MAXな感じを醸し出してますね)

できないくせに妙に自信満々な顔がまた腹立ちますねー。

まあ結果は言わずもがなですが、思いっきり1部分だけえぐれて陥没しまったので、開始5分でバトンタッチしましたw

その後は彼も同様カットされていました。

(彼は転職活動中なので、「マジでちゃんと切って!」と懇願していましたw)

それでも最初素人に切らせる彼の器の大きさには脱帽です。

彼は、今まで僕が見たこともないカット技法で見るも無惨な刈り上げにされそうだったので、すぐさま僕にバトンタッチし、そこは大事に至らず。

wpid-wp-1444876274994.jpeg

結果的には、とりあえすこんな感じ(左)にさっぱりと爽やかに。

(彼はしきりに「モテる髪型にして」と連呼してました)

髪はちゃんと切ったので、残りは自分で頑張ってください。

来月からは僕が勤める美容院まで髪を切りに来てくれるそうなので、【夜な夜な家でカット】シリーズは今回が最後かも知れないですね。

(確実にクオリティは店で切った方が上がりますからね)

東京に戻ると彼らと過ごすブログ記事もまた増えてくると思うので、今後の彼らの動向にも是非注目してみてください。

(基本的にこういった適当な日々に舞い戻るだけな気がするなー)

wpid-wp-1444891245698.jpeg

先週は色々とバタバタだったけど、今回はゆっくりして少し息抜き出来ましたね。

さーて、10月残り半分頑張るぞー

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です