段々と髪も秋色仕様にする方も増えてきましたね。

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

段々と髪も秋色仕様にする方も増えてきましたね。

朝晩も涼しくなり季節的にも秋っぽさを感じる時期になってくると、やはりそれに伴うオーダーも増えてきましたね。

ただいつもオーダーを受けている時に

みんなにとっての『秋っぽく』って何だろう?

と疑問に思うこともあります。

カットやパーマも含めた全体の雰囲気など、トータルのイメージは分かるんですよ?

その中でカラーだけをピックアップして

『秋っぽい髪色』

ってなると、皆さんはどんなものを想像するんですかね?

マットとかブラウンとか?

そもそも世の中で

「うわー、その髪色秋っぽいね!」

なんて会話が成立してるのかすら個人的には疑問です。

(男性同士の会話ではまずないですよね)

勿論季節的なイメージはなんとなく分かりますし考慮はしますが、その人らしさといいますか、髪質や雰囲気に合ってれば「そこまで季節を意識しなくてもいいのでは?」と思います。

まあどちらかと言えば【季節に伴う服装の変化】の方が髪色を決める上で大事なような気もします。

(ダークトーンの服が増えるなら髪も暗くしすぎると全体重たく見えたり、逆に髪だけが浮いて見えるのもNGですし)

いや、別に全然否定はしていないんですよ?

ただ、『夏は明るく、冬は暗く』みたいにそこまで固定概念に縛られる必要はないんじゃないかなーと思いまして。

(いいんですよ、自由で)

さて、今回のお客様。

【before】

wpid-wp-1443056443347.jpeg

前回、

wpid-wp-1439712665090.jpeg
【ボブ急増中?】細かいハイライトで作るセクションカラー
【ボブ急増中?】細かいハイライトで作るセクションカラー   なんか割かし最近、 (ここ最近の記事以外にも) ボブにする人が増えてる気がするなー。 たまたま担当してるお客様がそうなだけなのか。 …

こちらでハイライトでセクションカラーに仕上げたものですね。

この子も、好きなモデルさんが髪色を変えたりすると敏感に反応するんですよねー。

(まあ【敏感】とか【ミーハー】っていうのは良いことだと思いますけどね)

今回は前回のハイトーンとは一転、暗めのグレーカラーにシフトチェンジ。

【after】

wpid-wp-1443056437896.jpeg

ドンッ!

かなーり濃いーグレーです。

前回ブリーチでハイライトを足しているので色落ちが早い分、ある程度濃く入れてます。

【黒】ではなく、ダークトーンのボブは可愛くなりすぎず、大人っぽい雰囲気に仕上げてくれるのでオススメですね。

wpid-wp-1443056430471.jpeg

是非こんな感じもどうぞご参考に。

いつもありがとー\(^^)/

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です