『バイオレット◯◯』とか『◯◯アッシュ』、もうそういうのよくわかないんですよね。

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

『バイオレット◯◯』とか『◯◯アッシュ』、もうそういうのよくわかないんですよね。

世の中にカラーのネーミングってめちゃめちゃあるじゃないですか?

(市販のカラー剤のネーミングとか正直すごいですよね)

多分皆さん色味のイメージでつけていることがほとんどだと思うんですけど、

(まあカラー剤によってはメーカーさんが既に洒落たネーミングをつけてる場合もあり。)

こうやってブログを書いてお客様のカラーとかを紹介する時にも

「何色って言えばいいんだべ?」

と疑問に思うこともしばしば。

ポータルサイトとかにヘアスタイルを載せる時にホントにいつも困るんですよねー。

『よーし、◯◯アッシュにするぞー!』みたいなテンションで施術してないですし。

まあ思いついた時は書きますけど、それ以外はシンプルに書いていこうかなと思います。

さてさて、今回も【お客様のリアルヘア】をご紹介。

【before】

wpid-wp-1442726904257.jpeg

これは前回、

wpid-wp-1437366314689.jpeg
あんまり明確なオーダーをされることは少ない
あんまり明確なオーダーをされることは少ない   【お客様のリアルヘア】シリーズ ブログでもこうやってお客様のオーダーを元に仕上がりのbefore、afterをご紹介してるのですが、最近特に 明確なオ…

これが色落ちしたもの。

前回来店時よりも色落ちの度合いが少なく、お客様自身も前回のカラーが気に入ったようで、仕上がりイメージは前回同様にしていきます。

【after】

wpid-wp-1442726901307.jpeg

前回は色落ちのことを考慮して少し『グレー感』を強めに入れましたが、今回はグレーの比率を下げて、どちらかと言えば『ベージュ』よりに。

カラーのネーミングとすれば

「アッシュとブルーバイオレットを1:1で混ぜたもの」

という非常にわかりやすいもの。

これを『オシャレに言え!』と言われても中々難しいんですよねー僕には。

なので、カウンセリングの際色の希望をネーミングで伝えられるよりも、写真とかなんとなくの雰囲気でオーダーされた方がわかりやすいです。

(その為にブログで仕上がり写真も載せていますので)

是非色々とご参考ください。

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です