髪色をキレイに保つには【定期的なカラー】という方法以外近道はない!

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

髪色をキレイに保つには【定期的なカラー】という方法以外近道はない!

【お客様のリアルヘア】シリーズ

前回、前々回と

wpid-wp-1433649685628.jpeg
ハイトーンからのトーンダウンは【グレー】がオススメ!
ハイトーンからのトーンダウンは【グレー】がオススメ!   【お客様のリアルヘア】シリーズ 今回は明るい髪色をトーンダウンして少し落ち着いた印象へとシフトチェンジ。   before …
wpid-wp-1437872525120.jpeg
「ブルー強めで」
「ブルー強めで」   部屋に蚊がいたらしく、一昨日、一晩で10ヶ所以上刺されて悶え苦しんでいたのですが、昨日無事に滅殺しました。 どうもこんにちは。 【お客様のリアルヘア】シリーズ 前回 …

継続してトーンダウンをしていますが、今回も変わらずキーワードとしては【清楚系】ということでトライ。

【before】

wpid-wp-1441945036198.jpeg

前回の色落ち時と比べると

wpid-wp-1441945029305.jpeg

(左が前回来店時で、右が今回)

前回まではハイライト部分も含め色落ちが激しく、少し明るさが出てきていましたが

(それはそれで綺麗なカラーで個人的には好きでしたが)

今回は前回ほどまでは色落ちせず、ハイライト部分も色落ち時にかなり馴染んで来ていました。

お客様自身も、

「別に今のままでも全然良い」

と今の髪色に別になんの不満もなく、

(それなら別にカラーする必要もない気がするが)

まあ【清楚系】にしたいと相変わらずの熱望具合だったので、今回もまた継続してブルーアッシュベースでトーンダウンを。

【after】

wpid-wp-1441945039075.jpeg

1番最初にトーンダウンした時はかなりガッツリ暗くしたのですが、前回や今回はその色落ちに合わせてより自然な暗めアッシュに仕上げています。

(地毛近いレベルでも、アッシュの色味で透け感を)

また後日ブログでも書きますが、ブルーアッシュベースであればたとえ地毛近くまでトーンダウンしたとしても、通常のトーンダウンよりは色落ちは早くなってしまうので、

仕上がりも勿論大事ですがそれ以上に、『色落ち時の髪色予測をしていきながらカラーしていく』という必要があります。

やはり理想的なカラーサイクルは1ヶ月〜2ヶ月以内!

勿論カラーというものは大前提色落ちは避けられないですが、2ヶ月以上放置(長い方であれば半年とか)して

  • 「根元のプリンがやばい」
  • 「色が抜けちゃってキンキンしちゃった、赤くなった、ぱさついてきた」

というネガティブな理由でカラーするよりもある程度定期的に(1ヶ月〜2ヶ月以内)来店し、

今のカラーをより良くする為のポジティブな理由でカラーをする

という方がカラーの質も上がりますし、髪に負担なくカラーライフを楽しめるのではないのかなと思います。

(そういう意味合いでは【次回予約】というものである程度髪の賞味期限的なものを定めておくのも1つ有効な手なのかなとも思います)

是非こんなの1つご参考に。

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です