【黄味消しだけじゃない?】濃いバイオレットで艶っぽく!

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

【黄味消しだけじゃない?】濃いバイオレットで艶っぽく!

【お客様のリアルヘア】シリーズ

基本的にバイオレットベースの色は黄色味を打ち消す用途として使うことが多いですが、今回はバイオレットのカラーでブラウンとは違う艶っぽさを少しご紹介。

【before】

wpid-wp-1441527908188.jpeg

前回のカラーから2ヶ月ほどたっていて、黄色っぽくなってパサついている状態でもあります。

ここから、勿論黄色味を打ち消す効果もありますが、バイオレットの単品使用でより深みのある艶っぽいカラーへとシフトチェンジ。

【after】

wpid-wp-1441527918139.jpeg

艶っぽくも柔らかいカラーに。

基本的に艶感がでるカラーというのはモノによっては重たく見えたりする傾向もありますが、今回はバイオレットはバイオレットでも【ブルーバイオレット】を使用することで、バイオレットの赤味で艶っぽくなりながらもブルー(アッシュ)の要素が軽さや柔らかさを演出してくれます。

逆により艶感を求める場合であれば、レッドバイオレット系を使用すると赤味も強くなるので更に艶感が出ます。

バイオレット系のカラーも比べてみると

  • ブルーバイオレット:アッシュの要素もあるので、くすみながら柔らかく艶感のあるカラーに。
  • バイオレット:ブルーバイオレットとレッドバイオレットの中間。
  • レッドバイオレット:より赤味の要素が強いバイオレット。艶感や妖艶な雰囲気のあるカラーに。

とまあこんな感じですかね?

勿論どのカラーも、仮に単品使用してもナチュラルな仕上がりからビビッドな感じまで、色の入れ方によって変化も付けられます。

個人的に【グレージュ】なんてカラーを作る時は特にバイオレットの比率は細かく考えますね。

th_o0800080013150957350

(黄色味を消しすぎてもベージュ感が少なくなりますし、かといってある程度くすませないとグレー感が出ないですから)

髪が細い方やハイトーンにしてる方は黄色っぽく色が抜けたりすることも多いと思うので、このバイオレットの比率や系統を変えてあげると黄色味を消しながら様々な雰囲気に変えられるので、覚えていても損はないと思いますよ。

【上品さ】【上質】こう言ったものを演出する際に切っては切り離せないカラー、【バイオレット】。

是非こんな話も1つご参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です