【インナーカラー】お洒落の隠れたアクセントとして

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

【インナーカラー】お洒落の隠れたアクセントとして

【お客様のリアルヘア】シリーズ

以前、

th_o0540096013222801512
【ナチュラルから個性的まで】ハイブリッドなセクションカラー
【ナチュラルから個性的まで】ハイブリッドなセクションカラー   以前書いた記事、 こちらで紹介した友人がご来店。 【before】 前回のカラーから3ヶ月もすればまぁ抜けますよ…

ロングでのセクションカラーをご紹介しましたが、

今回は肩ラインのベージュブラウンをベースに、インナーカラーでセクションでアクセントをつけた髪型をご紹介。

(これもLINEにて事前カウンセリング済み)

【before】

wpid-wp-1439008396621.jpeg

施術前は10~11トーンまで褪色した状態。

まずはここからセクションでこめかみ下をブリーチ

wpid-wp-1439008391517.jpeg

『伸ばしたい』との要望でしたが、エクステをつけていたのもあって毛先のばらつきがあるので、そこは整えてカット。

その後、トップの色を少し落ち着かせるのもあるので、ブリーチ部分と一緒に上から8トーンのベージュブラウンのカラーを。

【after】

wpid-wp-1439008386669.jpeg

顔周りからトップにかけてほんのりレイヤーを足し、伸ばしやすいように毛先に厚みを残しながらも量をとって軽い印象に。

勿論インナーカラーとしてセクションで明るくしているのでめくると

wpid-wp-1439008382004.jpeg

こんな感じ。

ブリーチで抜けきっただけの色だと黄色っぽかったりオレンジっぽくなるので、上から被せたカラーでいらない色味をナチュラルにカバー

下ろすとナチュラルな印象ですが、トップの髪が揺れ動くとチラ見えするインナーカラーがヘアスタイルにアクセントをプラスしてくれます。

wpid-wp-1439008378875.jpeg

今回はトップも落ち着かせ過ぎたわけではないので明暗差はそこまで大きくなく仕上がりはナチュラルな印象になりますが、

コントラストをはっきりつけたい方はトップのベースとなる毛を暗めに設定してあげてもオススメですよ!

ただセクションカラーと言ってもその後のヘアスタイルのこともよく考え、

その時限りの無茶なヘアカラーはご注意ください。

(その後のカラーに良くも悪くも影響してくるので)

上記のことをふまえ、是非色んなカラーを楽しんでくださいねー!

こんな話もどうぞご参考に。

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です