あんまり明確なオーダーをされることは少ない

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

あんまり明確なオーダーをされることは少ない

【お客様のリアルヘア】シリーズ

ブログでもこうやってお客様のオーダーを元に仕上がりのbefore、afterをご紹介してるのですが、最近特に

明確なオーダーをされることが少ないのです。

元々そういう方も少なくないのですが、僕の担当してるお客様は最近特になんですよね。

「特に希望もないし、どうしたいってのもない」

なんてカウンセリング時によく聞き、基本的に【お任せ】が多いです。

勿論【お任せ】だからといって奇抜に攻めたりはしないですが、その時の髪の状態に合わせて、

「どうすれば髪がもっと綺麗になるか」

を、長い目を見ながら施術していきます。

足りないものを補ったり、要らないものを打ち消したり、より扱いやすくなるようにですね。

長らく僕が担当させて頂いてるお客様はそれをわかってくれているので、明確なオーダーがより少ないのですw

(僕自身やめた方がいいものに関してはハッキリ「NO」と言っちゃいますし)

今回のお客様も同様。

before

wpid-wp-1437366321922.jpeg

(カット後なのでウェットですが)

オーダーは

  • カラーはほんの少しだけ落ちつかせる。
  • 他に特に希望はない。

という、若手スタイリスト泣かせなオーダーですねw

基本的に僕はショートと違ってロングであれば、カットベースは極力シンプルにすることが多いですね。

ロングであればそこまで頭の形に影響は受けないですし、余計に削ぎやレイヤーを入れると髪の状態を損ねる場合もあるので。

after

wpid-wp-1437366318517.jpeg

グレーベースでオレンジ味をカバーしながら、落ち着かせても落ち着きすぎない透明感があるような仕上がりに。

wpid-wp-1437366314689.jpeg

そういえばこのお客様、この後合コンだって言ってたんですよねー。

非常に羨ましい。

いや、僕合コンってしたことないので、どんなものなのか1度くらい経験してみたいじゃないですか。

(ホントに王様ゲームとかやるのかなとかw)

話は逸れましたが、『細かいオーダーをしなくてもベストな髪にしてくれる』というのは、

お客様と美容師サイドとの間で信頼関係があっての賜物

なのではないかなと思います。

なんでもお客様のオーダーに「yes」で答える【イエスマン】でもダメですし、お客様の意思を無視してこちらの考えを押し付けるのもよくないですからね。

バランスが非常に大事なのかと。

個人的には【NO】をハッキリ言ってくれる美容師さんの方が信用が置けるのかと思います。

(お客様の為を思っての【NO】に限りますよ?)

是非こんな話も1つの目安としてご参考ください。

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です