派手なのが好き、地味なのは嫌

広告
LINE@
【コンノツカサ LINE@公式アカウント】

友だち追加数

派手なのが好き、地味なのは嫌

【お客様のリアルヘア】シリーズ

こうやって僕自身いつもお客様の髪の変化をリアルにブログに書いてると、カルテ(施術履歴が書かれたもの)以外にもこうやって写真で履歴が追えたり、お客様にとっても

「前回みたいに」

という言葉になんとなくではなく、明確なイメージを持つことが出来るので非常に役立ってます。

撮影したヘアスタイルの紹介だけではなく、サロンワークでのよりリアルなものを今後も紹介していきたいですね。

before

wpid-wp-1436517501219.jpeg

元々ハイライトが入ってる状態で、いつもは明るめのバイオレットベースで黄色味を飛ばしてたんですが、今回は少しオレンジっぽくなってたので、それを打ち消すのに明るめのマットベース(緑)でカラーを。

オーダーとすれば

  • 伸ばしたいけど毛先がスカスカだから一度リセットしたい。
  • 派手に。(地味なのが嫌)
  • 色味を入れてくすませることで暗くなるのは嫌。(暗くなるのであれば明るさを優先で)

と、とにかく「地味にはするな」とのことw

(まあお客様の仕事の都合上【派手さ】というものにも限界はありますが)

after

wpid-wp-1436517497411.jpeg

最初はマットも少し明るめというか、薄めな色味で使ってたのですが、

(だって濃く入れて暗くするなとか言うから)

そしたらお客様が

「緑は結構好きです」

とか言い出し、結果少しだけ濃い目に入れることをお許し頂けましたw

(ハイライト部分にはマットが少し濃く入ったくらいで、【奇抜】というほどまではいかないです。まあマットは抜けますからね。)

wpid-wp-1436517503811.jpeg

先日、このお客様のお母様もご紹介でご来店頂いたのですが、

「お母さんが自分で染めようとしている」

とお客様からお伺いし、

僕 「それじゃあお母さんに

th_IMG_6298
【美容院のカラー】と【市販のカラー(セルフカラー)】
【美容院のカラー】と【市販のカラー(セルフカラー)】   【市販のカラー剤】 【セルフカラー】 というものについては色んな美容師さんがブログに載せ、それぞれの美容師さんによって色んな見解があるとは思…

この記事を無言で見せてください

とだけお伝えしときましたw

最近は割かしお客様のリアルなbefore、afterを紹介することが多いですが、過去の記事には色々と参考になる内容のものも多いので、

お時間がある時は是非一度全ての記事を読み返して頂けると少し皆さんのお役に立てるかと。

是非ご参考に。

The following two tabs change content below.
コンノ ツカサ

コンノ ツカサ

トップスタイリストcloe
北海道釧路市出身 / 9月12生まれ 国際文化理容美容専門学校渋谷校卒。 東京.青山で得た豊富な知識と卓越した技術で、お客様に洗練された【上質な美】を提供します。 ダメージレスでトリートメントをしたような透明感のあるカラーに定評があり、【究極のナチュラル】をモットーに柔らかくて女性らしいヘアスタイルを生み出します。 ヘアスタイルや髪のお悩み、ご予約はLINE@から承っていますので、是非お気軽にご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで〇〇名前をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です